ブライダルエステで輝く花嫁さんになろう

WeddingBeautyTreatmentへようこそ

ブライダルエステ種類

フェイシャルエステ

ファイシャルトリートメントとも呼ばれることもありますが、名前のとおり顔のエステのことです。ブライダルエステの場合には、お肌の調節を整え、化粧のノリをよくしていくエステをしていきます。
アトピーやニキビでお肌に悩みを持っているひとには、それぞれにあった的確なアドバイスと施術をしてもらうことができます。

オイリー肌、乾燥肌、敏感肌には

ファイシャルトリートメントとは、エステサロンごとで、全く違った方法のエステをすることも多いので、ひとつだけじゃなくて色々なエステサロンの体験コースを試してみることをオススメします。
体験コースには色々と種類があり、選択して体験できるところもありますが、もし顔以外にコンプレックスが無いのであれば、フェイシャルトリートメントを選ぶことをオススメします。
ブライダルエステでは、一番チカラを入れている所が顔のエステなのです。

シェービング

結婚式のとき花嫁さんが着るウェディングドレスは、どの形やカラードレスであっても、胸元や背中への肌を露出が多い。絶対と言ってよいほと肌が出ていますね。
和式の結婚式を行う方場合では、あまり露出はないのですが、ここ最近では神前式やキリスト教式の挙式がほとんどです。 そこで、露出が多いウェディングドレスを着るときの悩みと言ったら、ムダ毛ですね。

胸元から背中にかけての肌を露出している、ウェディングドレスを着る花嫁さんの背中がうぶ毛でフサフサだったら、ちょっとショックではありませんか?たくさんの人に見られる結婚式や披露宴です。綺麗に脱毛しましょう。披露宴前日などにシェービングしてもらうとよいでしょう。
アドバイスですが、叶姉妹がよくキラキラとしたのをボディに塗ってますよね。あれって肌を綺麗にみせる効果があるので、オススメですよ。シェービングした肌に栄えます。

痩身エステ

結婚式で花嫁さんが着るウェディングドレスって、カラダにピッタリとフィットして綺麗なラインですよね。しかし、それが裏目にでてしまうこともあります。自分の身体のブヨっとした部分やぽっこりした凸の部分のごまかしが効かないのです・・・ショックですよね。
ウェディングドレスでは女性の贅肉がつきやすい部分が全部丸見えとなってしまい、ニの腕なんかは、そのまま肌を露出するので、肉がついていることにショックが大きくなってしまいます。

シェイプアップの方法はエステによって異なりますが、某エステでは塩マッサージと全身パックを施したあとに、
セルライトを除去するための特殊機器やマッサージを使った脂肪のもみ出しをします。
そうして、ウエスト周りや二の腕、足の太ももなどをスッキリさせ、痩身エステを施していきます。
太ももや二の腕についているセルライトは普通のダイエットをしていてもなかなか落ちない脂肪ですので、機械を使います。 終了後、自分のカラダを見るのが楽しみです。。

デコルテ

デコルテとは、身体の首元から胸元にかけての部分を言いますが、ウェディングドレスを着るときに一番目立つ部分がこのデコルテの部分となっています。
デコルテの部分が肌荒れなどしていると、美しい花嫁も美しさが半減してしまうほどの効果があるデコルテの部分です。

デコルテエステを受けて、白く透明でシミや肌荒れのない肌をつくりましょう。
ハリウッドスターを想像するとわかりやすいのですが、ハリウッドスターは胸元が開いているドレスを着ることも多いく、そのときの胸元は、ツヤツヤしてたり、キラキラ光ってますよね。そう見えるように胸元にジェルを塗ったりしてるんです。そのほうが確かに綺麗にみえますよね。

pickup

出産祝い おむつケーキ
http://www.littleaguu.com/?mode=cate&cbid=1651953&csid=0

Last update:2015/5/19

ブライダルエステの「WBT」
Copyright(c) WeddingBratyTreatment AllrightReserved.