ブライダルエステで輝く花嫁さんになろう

WeddingBeautyTreatmentへようこそ

ブライダルエステ-歯-

ブライダルエステと聞くと、つい背中やデコルテや二の腕などのボディのエステに注意がいきがちですが、それだけではないんです。招待客が絶対目にするところは、顔です!
招待客すべての人に見られる顔ですので、幸せな笑顔をより豊かに明るく見せてくれるパーツがあるんですよ。そこは笑顔になったときに覗かせる、白い歯です。
白いウェディングドレスに少し汚れが沈着している歯だと、歯の色はいつも以上に白さがなく見えてしまいます。やはり、歯もブライダルエステうをして綺麗にしましょう。

歯のホワイトニングの流れ

STEP1.カウンセリング

まずは歯の悩みや体調や要望を歯科医師が伺います。そこで、予算や来店できる回数、理想の歯の色、口の中で気になる点などを相談しながら、要望にあったホワイトニングを選んでくれます。

STEP2.口の中をチェック

カウンセリング後、口の中をチャックします。ホワイトニングに影響してします虫歯や歯周病がないかなどを歯科医師がチェックします。ホワイトニングに関係ない歯があれば、相談にのってくれます。

STEP3.クリーニング

歯の表面をクリーニングし、歯の深部までホワイトニングジェルが浸透するように、ホワイトニング前にじっくりと丁寧にクリーニングします。

STEP4.ホワイトニング

いよいよ、ホワイトニングです。ホワイトニング中に口をリラックスできるように、器具を入れます。口の大きさにあったきぐが用意されているので、口の小さい人でも長い間口を開けるのが苦手な人でも気軽にできます。
歯肉にジェルが付かないようにと、歯肉をしっかりとガードしホワイトニングジェルを浸透させます。

STEP5.トリートメント

ホワイトニング後には、歯から若干水分が失われてしまい、知覚過敏が起こりやすくなりますが、最後にフッ素などをして歯を艶やかにし、コーティングすることにより、知覚過敏が起こりにくくなり、白さが持続する歯に整えられていきます。

 

check

最終更新日:2015/3/10

ブライダルエステの「WBT」
Copyright(c) WeddingBratyTreatment AllrightReserved.